夜の一枚vol.12

a0331987_22190764.jpg



なーんかカメラマンがよく
「写真がスゴい」だとか「キレイな写真」などとお褒めいただく。
でも、個人的には全然スゴくないと思うわけで。

メイクさんのメイクや着付け細かい気づかいがスゴいです。
仕立てたドレスを衣装さんが選んでくださったからです。
ホテルや式場だとデザインした方のセンスがスゴく、
それを建てた大工さんもスゴいわけで。

もっと言うと、メイクさんの使う化粧品や
カメラメーカーの作ったカメラがスゴいというわけになると思うんです。
カメラマンは最後の仕上げ的な存在かな?と思います。
さらに最後にアルバムにしたりと印刷屋さんのスゴさも光ります。

関わった全てがスゴくてどれかが欠けたら
それが成立していなかったと思うとちっぽけな存在なんですけど、
とても大きなことをしているかのように思えます。
数えきれないものの繋がりの中、仕事をしているんだと自覚を持って
崇高な作品を作っていこうと日々思っているわけです。

締めくくりに。
自然のロケーションは奇跡の光景である。
そして、輝く光景は天の恵みを感じさせる。
有り難い。


by oginotetsuo | 2014-02-02 22:31 | 日記 | Comments(0)
<< 朝の一枚vol.14 びっちゃびちゃの愛の誓い >>