山ほどのおかげさま。

a0331987_00075790.jpg

「俺が俺がの我を捨てて、お陰お陰の下で生きろ。」

「周りの人に目を向けていけよ。」

「お前と過ごした時間、楽しかったぞ。」

〜新郎父、感謝の言葉〜

両家の代表謝辞。
本当にシャッターを押す手が止まってしまいそうになるぐらいに聴き入ってしまう。
それぐらい力のある言葉があります。

それが今日でした。





by oginotetsuo | 2015-02-07 23:48 | 結婚式の写真
<< 剣劇 つながっていく >>