朔旦冬至

a0331987_22205877.jpg


a0331987_22205839.jpg


a0331987_22205808.jpg


a0331987_22205873.jpg


19年に一度と訪れる朔旦冬至を伊勢神宮の宇治橋で迎えました。
サクタントウジは旧暦の11月1日と冬至が重なる日です。

朝6時頃から宇治橋で待っていましたが、極寒で途中投げ出しそうなぐらい寒かったです。
しかし、太陽の光が山から差し込んで来た時に、日の光のあたたかさが身に染みました。

太陽ってスゴい!と当たり前のことに感謝の念を抱くことを認識するできごとでした。
ありがたいです。




by oginotetsuo | 2014-12-22 18:48 | 日記 | Comments(0)
<< 2014年撮影納め 一升餅のお祝いやりました。 >>